事例1

(相談内容) フランチャイズ展開をしたいが、なにをしたらいいの?

 

(対応内容) 契約者と会社が納得いく内容でなければなりません。WIN-WINの内容でなければ店舗を増やすことはできません。そこで、両当事者と納得いくまで内容を確認して作成することが大事なことです。

事例2

(相談内容) なんとなく自分に自信がもてないんです。どうしたらいいですか?

 

(対応方法) 無理に自信を持とうと考えなくていいのです。自分って何なのかを、自分自信で理解し、自分で自分を褒めることが重要なのです。誰かに相談してみることも大切です。

事例3

(相談内容)遺言書って必要なの?

 

(対応内容)法定相続分通りを希望するのなら必要ありません。法定相続分通りの配分だけど、配分する物を指定する時は必要です。自筆証書遺言、公正証書遺言、秘密証書遺言があります。一般的には公正証書遺言が良いとされていますが、自筆証書遺言でも良いと私は考えます。最初は自分どうしたいのかを考えることが重要だと思います。また、遺言書は書き直すこともできるのでまずは書いてみるのが良いと思います。

事例4

(相談内容) お店にお客さんがあまりきません。どうしたらいいですか?

 

(対応内容)まず他店には負けないもの、強みを見つけるところから始めましょう。見つけた強みをお店のアピールポイントにしていけば良いのです。安さなのか、品質重視なのか、接客なのか、他店に負けないものを一緒に探しましょう。